ドラマでも有名な北海道の富良野!旅行に行くならどんなことに注意すればいい?


富良野全体がすべて大自然というわけではない

北海道は国内有数の観光地といえます。北海道の魅力として挙げられるのはラーメンなどの食事、夏は涼しく、冬は雪に覆われる気候などがありますが、やはり、自然の豊かさが一番の魅力ではないでしょうか。どこまでもまっすぐ伸びる道路や広大な牧草地はほかの場所ではなかなかお目にかかることはできません。自然に豊かさに心引かれる人の中には、もともと、テレビドラマでその魅力を知ったという人も少なくないでしょう。実際、ドラマのロケ地である北海道の富良野には毎年、大勢の観光客が訪れています。

では、富良野を味わいに北海道へ行くという場合、どういったことに注意すればいいのでしょうか。まず、一番気をつけなければならないのは、富良野全体がドラマに出てくるような大自然というわけではないという点です。駅周辺には普通に現代風の建物や民家が立ち並んでいて、大自然を感じる部分はほとんど見当たりません。ドラマに出てくるような景色を見るためにはタクシーなどで移動する必要があります。

ラベンダーを見たいなら時期に注意

富良野といえばラベンダー畑も有名ですが、ラベンダーには明確に時期があります。できるだけ六月下旬から七月にかけて見に行くようにしましょう。

また、当然のことながら富良野は人気観光地であり、行ったその日に宿を取るというのは難しいです。そういった行き当たりばったりの旅を北海道、あるいは富良野にイメージする人もいるかもしれませんが、そんなに甘くありません。季節にもよりますが、できるだけ早く宿泊予約を入れるようにしましょう。

北海道の旅行を自由に効率良く移動して満喫するためには、車が便利です。北海道はとても広いので長距離の移動をする場合は、日数に余裕を持って計画することが大切です。